JR吹田駅から徒歩約1分(東改札南口すぐ)

ご挨拶

平成28年10月6日、吹田市昭和町につばき内科クリニックをオープンさせていただきました、院長の山本和美と申します。私は大学医学部卒業後、循環器疾患の診断と治療に興味を持ち大学病院、市民病院、大学院などで研鑽を積んで参りました。

勤務医として仕事をしておりましたときには、専門の急性期医療から予防医療、訪問診療など幅広く携わってきました。また、大学院在学中は研究を通して各疾患への理解を深め、世界の最先端の医療に触れる機会をいただくことができました。

医学は毎日多くの方々が研究を続けることで進歩しており、日々より深く広い分野となっております。それに伴い、昨今の急性期病院では専門化が進み、専門分野の疾患を診ることが中心となっています。

疾患を専門的に見ることもとても重要なことではありますが、診療を続ける中で「疾患」はもちろんのこと「人」を診る大切さを痛感し、より患者さまに近い診療を目指して、このたび、つばき内科クリニックを開業することといたしました。

地域のかかりつけ医として、患者さまと向き合い、またご家族にも満足いただける医療を目指して努力してまいります。

当院では積極的にIT化、ペーパーレス化を進めております。最新の電子カルテを導入し、院内の様々な機器(X線装置、超音波、心電図、血球計算機、生化学分析装置、医事会計システムなど)と連携し、大量の医療情報を一元的に管理する院内ネットワークシステムを構築し患者様の利便性向上を目指しております。セキュリティに十分配慮したシステムになっており、患者様の個人情報が外部に漏洩することはありませんのでご安心ください。

  • わかりやすく丁寧な説明を心がけています。詳しい検査が必要な場合などご希望に沿って近隣の病院にご紹介、受診手続させていただきます。
  • 通院困難な方に対しては訪問診療いたします。
  • 各種予防接種、お子様の予防接種も対応いたします。(個別にお子様の予防接種のスケジューリングもさせていただきます。土曜日午前に小児科専門医が診療しております。)
つばき内科クリニック 院長 山本和美

基本理念

つばき内科クリニックは

  1. 親しみやすさと心のこもった対応、患者様にあった最適な医療の提供を通して、何でも気軽に相談できる、地域の皆様のかかりつけ医として「医療の窓口」となることを目指します。
  2. 常に新しい知識や医療技術、医療機器をとり入れ、学ぶことで安全で信頼されるクリニックを目指します。
  3. 大学病院や近隣の専門病院、訪問看護ステーションなどとの連携を密にして、安心していただける医療体制を整えます。

お知らせ

年末年始の休診のお知らせ

年末年始の診療の予定は下記の通りです。 12月30日(土)から1月4日(木)まで休診となります。

お盆休みのご案内

8月11日(金)から8月15日(火)まで休診となります。 8月11日(金)は祝日のため休診です。 8月12日(土)から8月15日(火)までお盆休みとなります。

5月より小児科診療を始めました

5月より小児科診療を始めました。 詳しくはお電話にてお問い合わせください。

ゴールデンウイークは暦通りです

ゴールデンウイークの診察は暦通りです。 5月3日(水)~5日(金)は休診となります。 5月6日(土)は通常通りです。

Googleのストリートビューから院内の写真をご覧いただけます

Googleのストリートビューから見る場合は下のリンクをクリックしてください。 Googleのストリートビューからつばき内科クリニックの院内の様子を見る。 また、このサイトでもご覧いただけます。 ホームページから院内の様 …

よくあるご質問

循環器内科とはどんな内科ですか?
循環器とはおもに心臓病や血管の病気の専門科です。血液の循環に関係する臓器(心臓、大動脈、末梢動脈、静脈、肺動脈)におきる病気が対象となります。具体的には高血圧、狭心症、心筋梗塞、弁膜症、心筋症、心不全、不整脈などの心臓病や大動脈瘤や閉塞性動脈硬化症といった病気の専門です。これらの病気は高血圧、糖尿病、脂質異常症(高コレステロール血症など)といった生活習慣病やメタボリックシンドロームによって引き起こされるものもあり、密接な関係があります。
循環器病の症状にはどんなものがありますか?
胸が痛む・締めつけられる、重苦しい、背中や肩が痛む、突然脈が速くなったり遅くなったりする、手足がむくむ、長時間歩くと足がしびれる・だるい、お腹付近で拍動を感じるなどの症状がみられます。これらの症状は心臓以外の病気でも起こることがあります。ご心配な方は一度医師までご相談ください。
診察は予約制ですか
初めて来院される方は順番でのご案内となります。二回目以降の再診は予約可能です
駐車場はありますか?
クリニック前に駐車スペース(2台程度)がございますのでご利用ください。満車の場合は近隣のコインパーキングなどのご利用をお願いしております。(提携駐車場はございません。)
診察はプライバシーが保たれますか?
診察室は全て個室になっており、外部に声が聞こえないようにしております。
車椅子ですが大丈夫ですか?
当クリニックは段差がなくバリアフリーとなっております。手すりや広いトイレも設置しており、車いすや足の不自由な方でも安心して移動していただけます。
女性医師の診察を希望したいのですが?
院長、非常勤医師1名(小児科医)が女性です。男性医師には少し話しづらい症状の方など、女性医師による診療をご希望の方は、受付でお申し出ください。
診療時間は何時からですか?
診療時間は午前9:00~12:30、午後16:30~19:30となっております。水曜日午後、土曜日午後、日曜祝日は休診とさせていただいております。
どんな病気を診ることが出来ますか?
診療科目は内科、循環器内科としております。 急性疾患であれば風邪症状やインフルエンザ、胸痛、動悸、息切れ、胃痛、腹痛、頭痛など、慢性疾患であれば高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病、その他内科全般の診療を行っています。当院で対応が難しければ専門病院へ紹介させていただきます。体調に異変を感じたらお気軽に受診ください。
小児科(こども)の診察や予防接種は可能ですか?
土曜日午前は内科医以外に小児科専門医(女性医師)も診療しておりますので、予防接種や診察、健康相談などお越し下さい。小さなお子様の予防接種につきましては、種類や回数も多いため細かなスケジューリングが必要となります。当クリニックでは予防接種のスケジューリングもさせていただいております。
超音波検査は安全ですか?
超音波検査(エコー検査)は人間の耳には聞こえない高い周波数の音波を使って体の中をのぞいて画像化する機器です。小さな探触子(超音波を出し、エコーを受信する装置)を皮膚にあてるだけですので痛いことはありません。また身体に影響を及ぼすこともない非常に安全な検査です。
インフルエンザや風邪などの患者用の待合室はありますか?
咳や高熱などの症状がある方は、別の待合スペースにご案内しています。院内で他の患者様の病気がうつることのないように配慮しております。お子様の予防接種などの際は安心してご来院ください。
PAGETOP